P-PATとは of kansen.info

LinkIconTOPへ 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


随時更新しています!前回の更新日は: 2016-10-21


HOME > P-PATとは

NPO法人東京乾癬の会「P-PAT」とは

78001704.jpg

「P-PAT」とは、医療専門家および多くの患者さんたちとつながり、最新治療方法を共有し、共に乾癬を克服していくための会です

乾癬のために辛い思いをしたことがありませんか?
乾癬のために寂しい思いをしたことがありませんか?
乾癬のためにやりたいことがあるのに我慢したことがありませんか?

思い通りにならない心とカラダをいかにコントロールして、より楽しく充実した人生にすることが私達の目標です。

P-PATでは相談医の先生方とともに、乾癬患者さんのQOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)の向上のために様々なアクションを起こしています。

具体的には、乾癬フォーラムウィメンズセミナー膿疱関節症性乾癬勉強会など、多数のイベントを開催し、乾癬に関する正しい知識と治療方法に関する啓発普及をはかっています。さらに、患者さん同士の交流をはかり、お互いに励ましあっています。

P-PATでは、相談医の先生方のほかに、多くの医師や看護師さんのサポートもいただています。医療者と患者さんが一体となって、乾癬を克服することを目的としています。

P-PATは、とても前向きな明るい会です。ぜひ一度イベントに参加してみてください。


会員数:会員数は310名です。(2010年5月末現在)

P-PAT相談医

tea01.jpg中川 秀己 先生 (P-PAT特別顧問)
東京慈恵会医科大学皮膚科学講座主任教授


08-01ico.jpg.gif.jpeg江藤 隆史 先生
東京逓信病院 皮膚科部長


19_etou.jpg衛藤 光 先生
聖路加国際病院皮膚科部長


001.jpg照井 正 先生
日本大学医学附属板橋病院皮膚科部長


002.jpg大久保 ゆかり 先生
東京医科大学皮膚科教授


kamide.jpg上出 良一 先生 (P-PAT応援医)
ひふのクリニック人形町 院長



P-PAT入会について

乾癬患者さん、ご家族の方、この会の活動に理解、協力し、会が参加を認めた方は、入会することができます。

詳しくはこちらをご覧ください。

事務局について

NPO法人東京乾癬の会P-PAT 事務局
〒104-8560 東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院皮膚科外来内

お問い合わせはこちらまでお願いします。病院への電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

みんなで参加しよう!

  1. mixi全国の乾癬患者会へ登録!LinkIcon
  2. みんなの喋り場LinkIcon

「乾癬について投稿」については「みんなの喋り場」をご利用ください。

乾癬を知ろう!

乾癬(かんせん)は他人には感染しないけど、誰もがかかる可能性の高い皮膚病です。
乾癬ってなーに?LinkIcon
乾癬の原因は?LinkIcon
あなたも乾癬かもしれない?LinkIcon
あなたの症状は?LinkIcon
乾癬の種類は?LinkIcon

乾癬を調べよう!

信頼出来る主治医と、あなたにあった治療法をみつけよう!
あなたの症状にあった治療は?LinkIcon
乾癬治療体験記LinkIcon
乾癬患者同士のコミニティは?LinkIcon

乾癬を治そう!

乾癬の引き金、悪化の原因を知って、症状の改善を一緒に目指そう!
日常生活で気をつけたい事は?LinkIcon

P-PATとは2.png
ご入会2.png
お問い合わせ.png

button.png